トップページへ樹脂繊維作業用品TOPIC会社概要


WWW を検索
EPOCH内を検索
Google

■ポリエステル
■エポキシ
■シリコ-ン
■アクリル
■ウレタン
■KIT


■ガラス
■カーボン・ケブラー
■溶剤・硬化剤
■離型剤
■パテ・粉
■顔料


■刷毛・ローラー
■ペーパーセット
■容器
■工具



■成形品の作り方
■FRP補修
■FRP防水の手順
■浴槽リフォーム
■チャレンジHK
■ユーザー事例
■スクール生募集



■会社概要
■お問い合わせ
 

ガラス繊維とは?

FRP製品で使われる一般的な繊維で、ポリエステル樹脂等の強化に使います。一般的に 自動車のエアロ・船舶・防水工事・貯水タンク等の強度の要るプラスチック製品に使用されます。
▲防水工事

▲エアロパーツ作成


FRP製品の中で一番使われるもので、基本的に2〜3枚重ねて使います。それ以上の強度を求める場合は枚数を増やしてください。
ガラスマットで積層した後の鋭利な突起等を抑えるのに使います。
ガラスマットを積層する前に使用します。エアがかみにくいので複雑な場所の積層作業に適しています。
ガラスマットよりも強度があり 強度が必要な箇所に使用されます。
釣竿の穂先のような細い棒状の製品を作るときや 積層の際マットではエアが入ってしまうような角の積層に使います。
FRP製品の簡単な補修等に使用します。

EPOCH CORPORATION.
©2004 epoch-net.co.jp All Rights Reserved.