トップページへ樹脂繊維作業用品TOPIC会社概要


WWW を検索
EPOCH内を検索
Google

■ポリエステル
■エポキシ
■シリコ-ン
■アクリル
■ウレタン
■KIT


■ガラス
■カーボン・ケブラー
■溶剤・硬化剤
■離型剤
■パテ・粉
■顔料


■刷毛・ローラー
■ペーパーセット
■容器
■工具



■成形品の作り方
■FRP補修
■FRP防水の手順
■浴槽リフォーム
■チャレンジHK
■ユーザー事例
■スクール生募集



■会社概要
■お問い合わせ
 

エポック シリコン型取りキット

小さな注型品の型を作るためのキットです。初心者の方でも出来るよう説明書その他型取りに必要な材料等がセットになっています。
※両面取りをする場合は別途「ケムリース」が必要です。
セット内容
シリコンゴム200g・硬化剤・油粘土・ビーカー・攪拌棒



▲粘土を型に入れ 原型と流し口ををセットしているところです。


▲あわせ方にするためにペンなどで穴をあけていきます。


▲シリコンの離型処理としてケムリースを塗布します。。


▲シリコンが硬化すれば シリコン型の完成です。
▲製作協力:ACE/V.O.X様


■シリコン型取りキットではこんなに簡単な型取りも出来ます。

▲まず、シリコン型取りキットに付属の粘土で囲いを作ります。そこに複製したい物を中央におきます。また、粘土にケムリースを塗っておくと後で剥がしやすいので塗っておきます。

▲次に、硬化剤を入れたシリコンゴムを粘土枠の中に流して硬化を待ちます。

▲硬化が終わったら粘土をはずし原型を取り出します。

▲これでシリコン片面型の完成です。


■注形品の詳しい作り方については「成形品の作り方」をご覧下さい。

>>>キット一覧に戻る


シリコン型取りキット
EPOCH CORPORATION.
©2004 epoch-net.co.jp All Rights Reserved.