トップページへ樹脂繊維作業用品TOPIC会社概要


WWW を検索
EPOCH内を検索
Google

■ポリエステル
■エポキシ
■シリコ-ン
■アクリル
■ウレタン
■KIT


■ガラス
■カーボン・ケブラー
■溶剤・硬化剤
■離型剤
■パテ・粉
■顔料


■刷毛・ローラー
■ペーパーセット
■容器
■工具



■成形品の作り方
■FRP補修
■FRP防水の手順
■浴槽リフォーム
■チャレンジHK
■ユーザー事例
■スクール生募集



■会社概要
■お問い合わせ
 

ポリパテ(仕上げ)

表面仕上げ2(仕上げパテ)

仕上げパテで表面の仕上げを行います。。

1.表面仕上げの次の工程として、エポックポリパテグレー(仕上げ)を用意します。規定量の硬化剤PNを入れよく混ぜ合わせます。



2.用意できた仕上げパテを厚盛りパテ の上に盛りつけていきます。


3.ある程度、盛り付けが終わりました らそのまま硬化を待ちます。
.2時間〜半日で硬化します。



5.硬化が終わったらペーパーで表面を研磨していきます#120〜#240の番手で研磨を行います。


6.研磨が終われば補修の完成です。


※ご紹介した補修の後は塗装の工程になります。 通常はプラサフを吹いた後、塗装を行います。
舟艇等の場合は、この後エポックトップコート樹脂を塗布して仕上げを行います。



  <<戻る   補修TOPへ>>

今回の補修にはFRP補修キットポリパテ等を使用しています。

EPOCH CORPORATION.
©2004 epoch-net.co.jp All Rights Reserved.