トップページへ樹脂繊維作業用品TOPIC会社概要


WWW を検索
EPOCH内を検索
Google

■ポリエステル
■エポキシ
■シリコ-ン
■アクリル
■ウレタン
■KIT


■ガラス
■カーボン・ケブラー
■溶剤・硬化剤
■離型剤
■パテ・粉
■顔料


■刷毛・ローラー
■ペーパーセット
■容器
■工具



■成形品の作り方
■FRP補修
■FRP防水の手順
■浴槽リフォーム
■チャレンジHK
■ユーザー事例
■スクール生募集



■会社概要
■お問い合わせ
 

HOLSTEIN 新保 秀雄様

HOLSTEIN様では、VOLKS WAGENを中心に。
チューニング・レストア・板金、塗装・一般メンテナンス
エンジン,ミッションOH・等のパーツ販売等を行っておられます。 今回は代表の新保様に様にご協力を頂き、エポック製品をどのように使用しているか?等 様々な質問に答えていただきました。


Q:この仕事を始めようとしたきっかけは何でしょうか?

A:もの作りが好きで、ワーゲンが好きで気が付けばこの仕事を始めていました。

Q:エポックの製品をどこで知りましたか?


A:今の仕事を始める前にサーフボードを作っていたのですが、その時からエポックさんにお世話になっていました。中川社長とはもう26年のお付き合いになりますね。

Q: 新保さんは主にVOLKS WAGENのレストアやチューニングを されているわけですが、実際どのようにエポック製品を 使用されていますか?

A:FRPフェンダーの製作、FRPボディの修理にエポックさんの製品を使用させてもらっています。



▲補修部分をサンダー、ポリッシャーで研磨、その後補修部分に樹脂を積層します。

▲補修の後ポリッシャーで研磨、その後塗装で仕上げます。

Q:製作をしている中で苦労するところはなんですか?

A:一体ボディの場合の上向き作業は大変です^^;

Q:現在のお仕事をされている中で良かった事、うれしかったことは何ですか?

A:良いものが出来たときの達成感ですね。(自己満足ですが・・・)

Q:製作をしている中でこれは便利というものはありますか?

A:上向きの作業が大変なのは話しましたが、この作業をする際にエロジールペーストを使用するとタレずに密着するので重宝しています。

Q:今後挑戦していきたいものはありますか?

A:人生毎日が挑戦です。


Q:最後になにか一言お願いします。

A:日々研究、探求、努力をモットーにこれからも頑張りたいと思います。

ご協力ありがとうございました。


HOLSTEIN様への問い合わせ、VOLKS WAGENのご相談はこちらへ



>>>ユーザー事例一覧へ戻る



VOLKS WAGEN BUS
HOLSTEIN仕様のWAGEN イベント参加風景

 
EPOCH CORPORATION.
©2004 epoch-net.co.jp All Rights Reserved.